【社会人向け】おすすめ!!英語のやり直しができる参考書【文法から】

Pocket

 

おすすめ オンライン英会話の選び方とは

 

長年、何度も英語を勉強しようとしたけど、

  • 英語をやり直したいけどどうすればいいか分からない
  • 英語を丁寧に教えてほしい
  • 初歩から英語を学び直したい

と思ったことはないですか?

今回は、社会人が英語を習得する上でおすすめの英語学習本を、お伝えします!

社会人からはじめる基礎文法学習の大切さ

英文法は一度やれば揺るがぬ土台に。リスニングやリーディングだけでなく、スピーキングで正確に話すことにも効いてくる。

英語の文が腑に落ちるようになる

英文を読んだときに単語はわかるけど意味がよく分からない…と感じたら、文法的な構造がわかっていない可能性が高いです。

構造さえ分かれば、「あぁこういうことを言ってんだな」とシンプルに納得できるようになります

将来の英語力の伸び幅が変わる

英文法の知識がある人とない人の決定的な違いは英語の伸びしろです。

ない人は確実にどこかで必ず行き詰まってしまいます。

英文法のルールが頭に入っているかいないかは、将来的な英語力の伸びを決めてしまいます。

英会話の基礎になる

もちろん、英会話でも表現のレパートリーを増やすために英文法の知識が欠かせません。

文法がめちゃくちゃだと、話す英語もめちゃくちゃになっちゃいます。

逆に英文法を一度味方につけてしまえば、爆発的に表現の幅が広がっていきます。

基礎文法学習のための書き込み式問題集5選

マーク式基礎問題集英語 文法・語法ー基礎

 

 

分野別に分けられていて、正答を示すだけでなく、他の選択肢が誤答な理由も解説されているので、一つの問いを多方面から学べます。文法ルールや文の構造についてもまとめられています。文法・語法の応用編や語句整序や長文把握など、同シリーズが出版されています。

高校英文法基礎パターンドリル

中学レベルに自信のある人は、こちらのパターンドリルで、中学英文法と高校英文法の基礎を身につけることができます。細分化された1セクションで1つの英文法を学びます。

NHK基礎英語 中学英語完全マスター「意味順」書き込み練習帳

 

 

意味順に文法を整理しながら書き込んで学習し、さまざまな英文が作れるように練習します。意味のまとまりを意識して学習できるように工夫されており、英語特有の語順感覚を習得することができます。

英文法レベル別問題集 1超基礎編 改訂版

 

英語がとても苦手の大学受験生向けの問題集です。1冊でまとめて学ぶのではなく、レベル1からレベル6までに分けられているので、各自のレベルで段階的に学習を進められます。レベル1では、超基礎の品詞の使い方をマスターします。特に動詞はステップアップしていくために大切ですから、苦手意識のある人は、確認の意味もこめて超基礎から始めることをお勧めします。レベル2基礎編、レベル3標準編、レベル4中級編、レベル5上級編、レベル6難関編と続きます。

阪大卒のアラサーが送る【大学受験(あのとき)の英語をもう一度】英語の基礎と関係詞のすべて Kindle版

 

基礎から学習をやり直したい社会人にもお勧めの本です。とてもわかりやすいと評判で、無料で動画解説を見ることができるので、利用すると理解が倍増します。TOEIC対策や大学受験生にもお勧めできる本です。

英語そのものに抵抗はないけど文法忘れてしまった人向けにおすすめの3冊

ここで紹介していくのは英語そのものは好きなんだけど文法がイマイチ思い出せない人向けの本です。

中学、高校で英語は勉強してある程度知っているつもりだけど、ちょっと忘れかけてるかも…という方はこの中から選ぶことをおすすめします。

大岩のいちばんはじめの英文法

 

 

英語長文編は長文の中で文法をどう解釈すれば良いかが載っています。しかし、東進ブックスの本は本当に分かりやすいものばかり。

1からコツコツと努力してきた名人先生たちが、分かりやすく解説してくれます。英文法の辞書的なForestのような分厚さはなく、薄くて誰にでもとっつきやすい内容になるよう工夫されています。

長文も入っているので、ある程度の英語知識は持っているけど忘れてしまった人には良い刺激になる1冊。がっつり勉強したいけど高校受験で使ってたようなお堅い英文法の本はちょっと…という人におすすめ。

ネイティブスピーカーの英文法

 

英文法の勉強は学校ではとにかく丸暗記に終始していたかもしれないけど、この本ならaとtheの明確な違いやwillとbe going toって何が違うの?という細かい疑問や英語のルールを学べます。

英語の感覚は本を開いて日本語訳を見ているだけでは絶対に学べません。そう言った意味でもかなり貴重な本です。

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

 

 

イラスト付きの英文法の本だけど、これまで紹介した本とはちょっと趣向が違い、英語での物の見方を学べる「読む英文法書」になっています。

世界一簡単かどうかの議論はさておいて、英語の表現の微妙な違いとか前置詞のイメージとかそれぞれ分かりやすく説明されている。ちょっといつもの英語の参考書に飽きたなーって人は読んでみると可愛くて面白いです。

よりマニアックな英文法に興味があるなら「英文法の鬼100則」は必読モノ!
2019年のいまも色々な英文法書を読んで情報収集しているのですが、モノすごい一冊を見つけてしまいました。それがこの英文法の鬼100則です。

題名のスパルタ的な雰囲気とは一線を画す「ネイティブがどのように英語を使っているか?」を解き明かした渾身の1冊です。この本の書評は書評|英文法の鬼100則は英語嫌いな日本人の必読書の中でもまとめますが、もう面白すぎるとしか言いようがない独自の世界観から英語を指南してくれます。

著者の時吉さんのブログ『英語職人』時吉秀弥の英文法 最終回答!も興味深すぎる英語の捉え方が満載なので読むことをおすすめします。ひさびさにヒットした1冊です。

まとめ

今回は英語を学び直したい社会人へ向けて、参考書を選ぶポイントやおすすめの参考書をカリキュラムごとにご紹介しました。

英語学習の参考書はたくさんありますが、自分との相性も考えなくてはなりません。

人によって「イラストが多い参考書がわかりやすい」「ページ数の少ない問題集が好き」など好みはさまざまです。

自分はどういった参考書が気に入るのか、本屋などで実物を見て決めるようにしましょう。

最近では英語学習法を紹介しているブログも多くありますので、ぜひ参考にして見てはいかがでしょうか。

最後まで読んで下さりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Green

物心つかない頃より近くのカトリック教会の神父さんに英会話を習っていました。 仕事、子育てをしながら、英語教育に取り組んできました。 帰国子女である母が学習塾をしていましたので、その仕事を引き継いでいます。 英語を覚えることで世界が広がる可能性もあります。 英語の武器の記事を読んで英語学習のきっかけにしてもらえれば幸いです。 よろしくお願いいたします。